読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本 隆 の「自然のままに」

宮崎で日本共産党の活動をしている松本隆の記録です。

大淀後援会が「集い」

f:id:takashi-matsumoto:20121020131953j:plain

 日本共産党では、政治を語る小集会を「集い」と呼んで、党支部や後援会主催で行っています。10月下旬に大淀後援会主催の「集い」があり、私が約30分お話させていただきました。原発は即時ゼロへ、消費税ではない別の道の提案、オスプレイとTPPと安保条約新田原基地強化の問題、憲法問題など、党のビジョンについてお話ししました。また、前屋敷県議も県議会について報告しました。

 参加者のみなさんからは、まわりは営業や農業がうまくいかず、生活が厳しい状況があること、また、県政への意見が出されました。叱咤激励もいただきました。はじめて参加したという青年は、「行くかどうか迷ったが、みなさんがまじめに考えていることがわかった。来てよかった」と話していました。