読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本 隆 の「自然のままに」

宮崎で日本共産党の活動をしている松本隆の記録です。

秘密保護法案は廃案を!

f:id:takashi-matsumoto:20131103134455j:plain

 原発などの写真をとってブログやフェイスブックに貼り付けたら、警察が逮捕状をもってやってくる。ところが、何が秘密かも秘密になっているので、なぜ逮捕されるのかわからない。裁判でも明らかにされず、最長10年の懲役で罰せられる。戦前の暗黒裁判のようです。

「情報を公開せよ」と求めることも「特定秘密を保有する者の管理を害する行為」として処罰の対象です。

「国権の最高機関」であるはずの国会が、政府が行うことをチェックできない。

 秘密保護法が通ってしまうと、政府がやっていることを調べたりするな、危ないぞ、となって国民は萎縮してしまいます。日本弁護士連合会、日本ペンクラブなども反対表明をしています。ぜひまわりの方に秘密保護法の危険性を知らせてください。私たちも連日宣伝して広げていきます。写真は11月3日の宣伝行動です。後藤泰樹市議が訴えています。